読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相続税について 豆知識!

日頃、あまり耳にする事がない相続税ですが

実は今年から相続税の制度が大きく変わった事をご存じでしたでしょうか?

5月の朝日新聞の特集でわかり易い記事が掲載されていましたので

そのまま添付してみます。

   f:id:h-koge:20150605110305j:plain  f:id:h-koge:20150605111300j:plain

基礎控除が5000万円から3000万円に減って

尚且つ

1000万円×相続人数→600万円×相続人数に激減しました!

上記図の相続例を見て頂ければ一目瞭然ですが

上記図の場合は昨年までの課税対象額は0円でしたが今年から1200万円が課税対象額になり納税総額は120万円になります。

(妻60万円 各子供30万円づつ)

※納税期限は被相続人が亡くなられてから10か月以内に現金で支払うにが原則です。

 

国税庁のホームページ内で相続税の簡易計算できます。

No.4155 相続税の税率|相続税|国税庁

 

生前贈与の概要も添付してみます。

教育資金、結婚・子育て資金に使う場合は相続税は非課税になります。

 

f:id:h-koge:20150605111327j:plain

 

住宅資金の場合も平成27年中であれば長期優良住宅の場合で1500万円(その他の住宅1000万円)までであれば非課税になります。

 

税金の事は凄く難しくややこしいですが

賢く節税できればいいですね!

ちなみに年間110万円までの贈与であれば常に非課税になりますので

毎年110万円づつ贈与すれば節税になります。

※注)贈与者の無くなる直近3年間は相続税の対象になりますのでご注意ください。

 

 

引越し 見積もり 賃貸マンション