読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年に電力自由化が行われるのはご存じでしょうか?

東日本大震災以降、原発の問題が未だに解決されない中で、すべてにおいて省エネ化

が進んでおります昨今ですが・・・。

ついに、2016年電力自由化が始まります。

現在は各地域ごとに電力会社(関西電力東京電力etc)があり

強制的にその地域にある電力会社から電気を購入するのが当たり前になっておりましたが

2016年からは好きな電力会社から電気を購入する事が出来ます。

         f:id:h-koge:20150417084816j:plainf:id:h-koge:20150417084911j:plain

 

違う例で言えば電話!昔は電話と言えばNTT(旧電電公社)しかない時代がありましたが、今は携帯電話が普及して「NTTドコモ」「ソフトバンク」「a.u」など好きな会社と契約が出来ます。

電気購入も電話と同じような時代が到来します!!

 

各ご家庭に合った電気料金プランを選んで、より安く、よりわかり易くなることで

最近、電気料金が上がり続けている中でランニングコストを抑える事が可能になります。

携帯電話のように、ファミリー割引、学生割引などのプランが出てくるのが楽しみですね。

 

実はすでに始まっている電力自由化

「大口契約」と呼ばれる電力の取引では自由化が始まっています。工場・オフィス・行政施設など、まとまった電気を使う「大口需要家」と言われる契約者は、特定規模電気事業者(PPS)と呼ばれる新電力事業者から電力を購入しているところもあります

 

特定規模電気事業者(PPS)は「ダイヤモンドパワー」や「エネット」といった、私たちがあまり聞いたことのないような新電力事業者や、「パナソニック」や「昭和シェル石油」といった、私たちも知っている名前の事業者があります。この他にも、「伊藤忠エネクス」「オリックス」といった、様々な業種が新電力事業者として参入するそうです。

f:id:h-koge:20150417085615p:plain

 

次のブログでは

スマートライフについて書いてみます!

f:id:h-koge:20150417094327j:plain

 

引越し 見積もり 賃貸マンション