読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お客様の -フィギュア- 

先週末、アーキテクトタウン柏原分譲地にて

Design houseのお引渡しがありました。

『とても住み心地の良い暖かいお家です!』とお客様にも大変喜んで頂けました。

 

お家完成までのお打合せの時に

子供が集めている「フィギュア」を飾りたいとの事で

壁の一部にニッチを作る事になりました。

その時は、どんなフィギュアを飾るのか想像していなかったのですが

お引渡しの時にその全貌があきらかになりました。

 

             ↓  その写真が これ です 

    f:id:h-koge:20170130075847j:plain

    f:id:h-koge:20170130075934j:plain

『リアルな動物フィギュア か~』 と思って見ていると                                                  

『ん!?』

どこか違和感が・・・・

『しゃ・しゃくれている!』

ライオン、トラ、パンダ、ハリネズミ、ワニ、シャチと

みんな しゃくれている!

変わったフィギュアがありますね!!

お子さんはもっと飾りたいらしいですが、奥様はもうお腹一杯と嘆いておりました(笑)

 

ちなみに、完成したお家はこんな感じです!!

          f:id:h-koge:20170130081908j:plain

          f:id:h-koge:20170130081926j:plain

          f:id:h-koge:20170130082012j:plain

 

 

 

2017年【フラット35】の金利動向1月 

 

2017年

新年あけましておめでとうございます。本日(1/5)より、営業開始致しました!

本年も何卒よろしくお願い申し上げます

f:id:h-koge:20170105084117j:plain

昨年の金利は年初からずーっと下がり続けて、一時は0.9%と1%を切る事もありましたが、年末あたりから少しずづ上昇しつつありました。

昨日、

2017年最初の取引日(1/4)の東京株式市場は、トランプ次期米政権の経済政策に対する期待や為替相場の円安・ドル高で、日経平均株価は前年末比479円79銭高の1万9594円16銭と、最初の取引日で日経平均が上昇するのは13年以来4年ぶり。

とニュースになっておりました。

2017年も住宅金利はどのようになっていくか大注目です!!

 

 

月初め恒例の「フラット35金利動向です

 

長期固定金利住宅ローン【フラット35】

 

さて今年(2017年)最初の1月金利は・・・。 

■   12月   1.10%  ↑ 

■   1月   1.12%  ↑   ※フラット35Sの場合は当初10年間は0.82

前月よりプラス0.02上がりました。

 

ちなみに2016年1月金利は1.54%、2015年12月金利は1.47%でした。

※フラット35Sの10年間優遇制度は金利▲0.3%が適用になります。

 

【例えば3000万円35年で借りた場合】先月と今月の違い!!

 ※フラット35Sの10年間0.3%OFFは反映しておりません

■先月の1.10%の借入だと毎月86,091円 総支払額は約3,615万円

■今月の1.12%の借入だと毎月86,373円 総支払額は約3,627万円

 

0.02%上がると毎月の返済額は282円増えて

総支払額は12万円増えてしまいます。

 

 

 

 最後に話が変わるのですが

今年の初詣に行ったとき、次男が子供おみくじを引いて

見事に『大吉』を引いた写真を載せてます。よくわかってないまま

写真を撮られる顔が可愛かったです。。

f:id:h-koge:20170105085147j:plain

 

を引き当てた

 

2016年【フラット35】の金利動向12月 ~全宅住宅ローンの場合~

平成28年も最後の1か月となりました!

先月少し下がった金利は・・・。

 

月初め恒例のフラット35金利動向です

 

長期固定金利住宅ローン【フラット35】全宅住宅ローン株式会社

 

さて今年(2016年)12月金利は・・・。 

■   1月   1.54%  ↓ 

■   2月   1.48%  ↓ 

■   3月   1.25%  ↓ 

■   4月   1.19%  ↓ 

■   5月   1.08%  ↓ 

■   6月   1.10%  ↑ 

■   7月   0.93%  ↓ 

■   8月   0.90%  ↓ 

■   9月   1.02%  ↑ 

■ 10月   1.06%  ↑ 

■ 11月   1.03%  ↓ 

■ 12月   1.10%  ↑   ※フラット35Sの場合は当初10年間は0.80%

前月よりプラス0.07%上がりました。

 

ちなみに2015年12月金利は1.55%、2014年12月金利は1.56%でした。

※フラット35Sの10年間優遇制度は金利▲0.3%が適用になります。

 

【例えば3000万円35年で借りた場合】先月と今月の違い!!

 ※フラット35Sの10年間0.3%OFFは反映しておりません

■先月の1.03%の借入だと毎月85,105円 総支払額は約3,574万円

■今月の1.10%の借入だと毎月86,091円 総支払額は約3,615万円

 

微量ですが0.10%上がると毎月の返済額は986円増えて

総支払額は41万円も増えてしまいます。

 

単純に10,000円の0.10%は10円ですが

何千万円も借入すると

金利が数パーセントでも変わると何十万円も増減する事が良くわかります。

 

先月はアメリカ大統領選挙があり

トランプ氏に決まりました。

大統領選が終わったあとは

期待感からかアメリカの株価が上がっていき

円安なってきましたが・・・。

来年1/20、トランプ氏が大統領就任した後、景気がどのように変わって

行くのか・・・。楽しみのような、不安のような気がします。

来年の住宅ローン金利がどうなっていくのでしょうか。

 

 

 

引越し 見積もり 賃貸マンション