読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年【フラット35】の金利動向4月 ~全宅住宅ローンの場合~

月初め恒例のフラット35金利動向です

 

長期固定金利住宅ローン【フラット35】全宅住宅ローン株式会社

 今日から新年度スタート!

さて今年(2016年)4月金利は・・・。

■12月 1.55%  

■  1月 1.54%  ↓ 

■  2月 1.48%  ↓ 

■  3月 1.25%  ↓ 

■  4月 1.19     ※フラット35Sの場合は当初10年間は0.89%

 

今月も先月からマイナス0.06%でした。今年に入って4か月連続のマイナスです。

今年1月に発表されたマイナス金利政策の影響が住宅ローン金利に大影響しているみたいですね!

来年(2017年)4月には消費税増税予定(8→10%)で丁度1年後となり

住宅市場もすごく忙しい一年になりそうです。

 

ちなみに2015年4月金利は1.54%、2014年4月金利は1.75%でした。

例年と比較してもかなりの低金利になりました!

※フラット35Sの10年間優遇制度は▲0.3%が適用になります。

 

【例えば3000万円35年で借りた場合】

■先月の1.25%の借入だと毎月88,225円 総支払額は約3,705万円

■今月の1.19%の借入だと毎月87,368円 総支払額は約3,669万円

借入する月が一か月違うだけで

毎月857円、総支払額は36万円も変わり

毎月数百円でも違うとトータルで何十万円も変動してきます。

今後もどこまで下がるのか、金利動向は要注目ですね。。

 

あと本日4/1より

電力自由化が始まり電気料金についても

各社の動向が気になる所です。

今朝の新聞では新電力会社への切り替え申し込みは

まだ数%程度しかないそうです。みなさんまだまだ様子を見ている感じです。

インターネットで「電気料金シミュレーション」と検索すると

沢山の比較サイトが表示されますので、色々見ていこうと思っております。

 

 

引越し 見積もり 賃貸マンション