読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年【フラット35】の金利動向パート4(4月)~全宅住宅ローン~

3月は Design house完成見学会2開催、【賢い家づくり勉強会】【マイホーム応援セミナー】とイベント尽くしでしたので

1週間が1~2日のような感覚で『アッ』という間に終わってしまいました。

4月新年度を迎えて、気持ちを新たに、仕事にブログ更新に精進していきます。

 

さっそく、

今月もフラット35金利動向から書いていきます。

先月は何か月ぶりに上昇(0.1%UP)しており、4月の動向が気になる所でしたが

予想通り上がってしまいました。

昨年4月、消費税5%→8%に上がって景気動向もニュース、新聞などで

取り上げられておりますが、そろそろ金利も上昇していくと思われます。

 

 

長期固定金利住宅ローン【フラット35】全宅住宅ローン株式会社

全宅住宅ローン

平成27年4月の金利が発表されました。

■1月 1.47%  

■2月 1.37%

■3月 1.47%

■4月 1.54%  ※フラット35Sの場合は当初10年間は0.94%

 ちなみに昨年(H26)の4月は1.75%でした。

 

 

4月になって、色々と値上げされる商品等が沢山ありますが

(ヨーグルト、牛乳、チーズ、インスタントコーヒー、ケチャップ etc・・・)

今朝のニュースでは すき家の牛丼も並¥291→¥350に値上がりすると言っておりました。

家計に一番直結する関西電力の電気料金も10.23%上がります。

 

関西電力のチラシ>

※ポストに投函されていましたので既に読まれている方もいらっしゃると思いますが・・・。

f:id:h-koge:20150403080643j:plain

※ちなみに太陽光発電の売電単価(余剰電力)は¥37→¥33円に下がっております。

 

電気代は日々の事ですので

節電対策をもっと気にしないといけなくなりました!

原発がどうなるかによっては今後も上がり続けると思うとゾッとします。

省エネルギー性能が良いお家が もっと×2 求められるようになりますね。

 

 

 

 

 

 

 

引越し 見積もり 賃貸マンション