読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火災保険の長期契約の廃止がほぼ決定!?

これからマイホームをお考えの方にはショッキングなニュースが先日報道されました!

【火災保険10年超廃止】

 -報道内容-

損害保険各社は2015年10月以降に契約する火災保険の期間を現行の最長36年から最長10年に改める。台風や豪雨などの自然災害が増えて、将来のリス クの予測が難しくなっているためだ。長期の保険を希望する人は、10年ごとに契約の更新が必要になる。保険料は期間が長いほど割安に設定されており、実質的な値上げとなる。

 

           

 

マイホームには欠かせない火災保険。すでにマイホームを購入された方は

長期契約(30年、35年などなど)をされているので一先ず安心ですが、

これからマイホームを検討して方は非常悩ましい事かと思います。

            クリックすると元のサイズで表示します

 

 

 

2015年(平成27年)10月といえば・・・。

そう!消費税が8%→10%になるの時期(予定)と重なります!!

このニュースによって、来年早々からマイホームの駆け込み需要が再発しそうな予感がします。

これからマイホーム検討のお客様にとっては、駆け込み需要に焦ってしまい冷静な判断ができなくなり、後々後悔する事にもなりかねません。

まだ1年先なのでゆっくりしても良い気もしますが

土地をお持ちでない方は、ぼちぼち行動をされた方が良いかと思います。

 

 

 

まずは資金計画(現状収支の再確認)から始めることをお勧めします。

先に物件から進んでいくと、毎月の返済等の資金計画が大変な事になりますので

ご注意ください!

 

マイホーム計画でわからないことがあれば

O-KENHONMEの随時開催しております

【賢い家づくり勉強会】【マイホーム応援セミナー】

是非、聞いてみてください。考え方が少し変わるかもしれません!

 

 

引越し 見積もり 賃貸マンション